ウーマン

血糖値が高くなるとどうなるのか|急激な上昇は危険

肥り過ぎには注意が必要

女性

肥り過ぎは万病の元です

甘いものには目がなく、つい食べ過ぎてしまうと言う人も多いことでしょう。また、仕事でお酒を飲む機会が多いと言う人も少なくないはずです。そして、仕事等から来るストレスが原因で食べ過ぎてしまい、肥ってしまったと言う人も世の中にはたくさんいるものです。しかし、肥り過ぎは万病の元ですから注意してください。どうして肥り過ぎがいけないのかと言うと、肥り過ぎから高脂血症や高血圧、そして糖尿病等の生活習慣病が起こりやすくなるからです。これらの病気は、動脈硬化や血栓等を引き起こし、血管系の重大な疾病の原因となることが解っています。また糖尿病は、複合的な臓器不全の原因にもなりますから、血糖値を定期的に測定し予防することが大切です。

定期的に健康診断を受ける

血糖値とは、血液中に溶け込んでいるグルコースの濃度を示す値のことです。グルコースは、筋肉や脳の重要なエネルギー源となり、身体には必要不可欠な栄養素ですが、血糖値が高い状態が続くと2型糖尿病を引き起こしてしまうのです。空腹時の血糖値は、80mgから110mg/dlが正常値とされ、これ以上高い値は糖尿病の予備軍と呼ばれる境界型の可能性があります。そして、血糖値はモニタリングが必要ですから、定期的に健康診断を受ける必要があります。血糖値が高めの人は、食生活の見直しや運動の習慣付け等の肥り過ぎを改善する努力が必要です。また、血糖値の急激な上昇を抑える効果が期待できるサプリメントやお茶が販売されていますから、利用してみるのも良いでしょう。

体に栄養をバランス良く

緑のスムージー

不規則な生活習慣に不足しがちな栄養素などをバランスよく摂取する方法として人気になってきているのが、普段の食事に気軽に取り入れることが出来るグリーンスムージーの利用です。果物がベースになっているので野菜が苦手な方でも飲みやすいメリットがあります。

この記事を読む

水素が体に良い理由

コップ

水素水に含まれる水素は活性酸素とコレステロールの活動を抑制する働きがあるので、ダイエットに効果的です。水素水には含有量に差があるため、なるべく濃度が良いものを選ぶようにしてください。今後は自分で水素水を必要な分だけ作るタイプが主流になってきます。

この記事を読む

乳酸菌の効果でお腹健やか

お腹周り

善玉菌のチカラにはカスピ海ヨーグルトに含まれている乳酸菌が豊富に配合されています。さらにそれに加えてカルシウムも摂れるメリットもあります。それなのに取り扱いがカスピ海ヨーグルトよりも簡単とあって、ヨーグルトからサプリに切り替えるユーザーが増えています。

この記事を読む